新生VAIOインタビュー

日記
08 /19 2014
新生VAIO社長のインタビュー記事があったので、
ちらっと覗いてみました。

【PC Watch】
いま、新生VAIOのすべてを語ろう!【前編】


今後の方針といいますか、
意気込み的なものがメインなんでしょうけれど、
個人的に気になったのは頭の方。

ソニーという大きな会社の中にいたからこそ経験しないで済んでいたことがこんなにあったのかと。スタート時には、経理、人事、総務といった部門の作業が増えるということは感じていましたが、作業量の多さは予想外でした。

という事。

経理、人事、総務あたりについては、
ソニーが引き続き受け持つんじゃないかなぁ
なんて勝手に予想してましたが、しっかり分業のようで。

こういう分社の時って、事業も社員も移すけど、
事務関係は今まで通りでいいよね
っていうケースをよく見てきたので、予想外でした。

予想外といえば、文の最後にある作業量の多さについて。
ほんとコレなぁ・・・

僕も元々は現場に出ていまして、
事務とはほぼ無関係だったんですが、
気がづけば今は事務側の人間に。

その経歴のおかげか、作業量の多さが予想外
という気持ちは良くわかるんです。が、それと同時に、
やっぱ他の人も事務仕事って軽めに見てるのかなぁって
ちょっと寂しい気持ちに。

事務もけっこうやる事ってあるのよ。
役所手続きやら色々管理やら。
特に分社やら合併をすると、この手の作業がグンと増える。

直接の稼ぎにはならない部署だけど、
もう少し事務方の頑張りを理解してあげてください。
To世間様



さて、何が言いたかったっていいますと、
要は僕も頑張ってるんですよアピール。

^^b

関連記事

コメント

非公開コメント