ダンボール製テーブル筐体が発売

ゲーム関連
10 /11 2015
以前、ダンボール製の防音室、だんぼっちという物が発売されました。
それと同じ会社より、今度はレトロな雰囲気のテーブル筐体を、これまたダンボール製で11月に発売。

だんぼっちに続くヒット商品となるか。





【GAME Watch】
ダンボール製テーブル筐体「げーむぼっち」が登場!


gamebochi.png

価格は100,000円で、木工用ボンドとドライバーで、自分で組み立てて下さいとのこと。
販売価格を抑えるために組立てキットになったらしいけど、10万はやはり高い。

初代だんぼっちより幅が広くなった、だんぼっちワイドの価格が86,400円という事もあり、価格面では少し高く感じてしまいます。

とはいえ、だんぼっちとはそもそもの性質が違うので、需要はあるのでしょう。

ってか、だんぼっち欲しいなぁ・・・

話題の段ボール簡易防音室『だんぼっちR』ゆったり幅広『だんぼっちワイド』登場
http://www.vibe.co.jp/press/20150528_danbbochiwide.pdf


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ちょっといいけど高い・・・

No title

↑豆ですw

No title

これ値段の大半はアケコンの部分で占めてるんじゃないだろうk・・・

No title

もちろん、「げーむぼっち」は筐体のみであるため、遊べるゲームハードウェアは限定されない。同商品には液晶モニターやゲーム機本体・コントローラー、ゲームソフトなどは付属しないが、専用のコントローラーパネルや、専用タッチパネル天板をオプション品として用意する予定だという。

って事なので、つまりアケコン部分など含めない価格がコレって事に。
実用できるレベルにするにはさらに価格が上がるはず。高いぃ・・・

あ、豆さんこのディスプレイ部分使ってハリネズミが遊べるようにするといいと思います(名案