人生初のマルチディスプレイ

日記
01 /20 2017
縁が無かったのか、不思議と今までやったことがなかったマルチディスプレイ。
が、ついに会社でデビューしました!

セッティングだけな!

経緯が経緯なだけに、古い家を無理やり増築したようなノートPCになりました。

【経緯】
僕の隣の席で、パートさんが解像度1600*900のノートPC(15型くらい)で入力作業をしているのですが、すっごいやりにくそう・・・。
見てるとこっちまでモヤモヤしてくるので、ノートPCのデスクトップPC化を決行。

【調達】
USBキーボードと、1280*1024のディスプレイを2つ調達。
(マウスは元々使ってた)
本当はディスプレイ1つの予定だったけど、倉庫に眠ってるのを見つけたので、せっかくだし!という事でデュアルディスプレイにする事に。

【増築開始】
まずキーボード。
これはUSB挿すだけなので簡単。

次にディスプレイを・・・
PC側端子 VGA*1 HDMI*1
手持ちのケーブル VGA*2

・・・アッ!

仕方ない、断念しようと思った矢先、同僚から救いの手が!

変換アダプタあるよ?

もらいました。(借りました)

今回もらtt・・借りたのがコチラ、サンワサプライのAD-HD16VGA。



早速変換アダプタを使って、PC側HDMI端子に差し込み。
無事デュアルディスプレイの完成!

実はこれまで、人が使っているマルチディスプレイを見たことはあるものの、自分で触った事ってなかったんですよね。
なので、今回の動作確認がマルチディスプレイデビューという事に。

これ、欲しくなるね・・・。
自分にも欲しくなるね・・・。
むしろ自宅に欲しくなるね・・・。

とにかく、パートさんが歓喜してくれたので良かった。


【問題点】
スペースの都合で、ノートPC起動後は、フタを閉じて壁に立てかけるようにしてます。
ただ、起動する時はフタを開けて電源ボタンを押さないといけないので、起動がいちいち面倒くさい事に・・・。
まぁ仕方ないね。




あれこれいじりましたが、ノートPCを無理やり偽デスクトップPCみたいにするなんかより、本物のデスクトップPCがもらえれば一番なんですけどね。
会社っていうのは不思議なもので、なんでかノートPC買ってくるんですよね・・・。
パーツ流用とかもできるし、コスト面でもメリット大きいのに。

たしかにノートPCには、会議室に持っていって使えるなどの利点はあります。

ただね、(うちの事務所では)そんなしょっちゅう持ち運ぶ人いないのだから、もうちょっとデスクトップPCの割合を増やしてほしいところです。

こういう会社多いと思います。

関連記事

コメント

非公開コメント