児童手当申請やら

日記
07 /25 2013
子供の名前はこれにします!(出生届)と、
児童手当ください!(児童手当申請)をしてきました。

なんかの間違いで、このあたりのワードで
検索してたどり着いてしまった方のために、流れやらでも。

1.出生届
とりあえず病院側の記入箇所が埋まってれば、
後はそれなりに記入欄埋まってさえいれば、
届出を出す時に受け付けてくれる人が、
ここ埋まってませんよーとか、
ここ間違ってるんで取り消し線下さいとか、
ちゃんと指示してくれました。

2.児童手当申請
出生届出した時に、児童手当についても教えてほしいと伝えたら、
担当の課に案内してくれました。
(私の市では子育て課という所)
事前に届書を書いたりするわけでなく、
子育て課から届書をもらって、その場で教えてもらいながら記入。
後で子供の健康保険証のコピーを送ってください等の指示を受け終了。

と、いう感じで、割とすんなり手続き完了。

その他、使えそうな情報。
・届出用紙意外に必要な物は、印鑑、免許証、健康保険証、口座情報
・免許証は出生届を出す時、本人確認?のような時に使用
 健康保険証でも良いらしいけども、免許証だと(役所の人が)見やすいらしい
・健康保険証は児童手当申請時に使用
・厚生年金の基礎年金番号などを一応控えたものの、結局使わず
・健康保険証の情報で事足りたらしい
・口座情報は、どこに児童手当の振込先
・キャッシュカードのコピーでOK
・支店コードだけでなく、先に支店名を覚えておくと(役所の人に)親切
・住民票は当日中に更新した版をもらえる
・ただし、その場で入力をお願いする事になるため、
 混んでるときは怪しい。
 私は空いてる日だったので、20分もせずに入手。(有料)
・児童手当の申請には、子供の保険証も必要
・出生届と同時進行の場合、この時点ではもちろん保険証はないため、
 後日コピー郵送してくださいと言われる。
・全部で1時間ほどで完了


そんなこんなで手続き自体は問題なかったのですが、移動が疲れた!
バスで行くには距離的にもったいないので、自転車で行ったのですが、
前日に負傷した足の指が痛い痛い。
よく、軽く小指を柱にぶつけて痛かったーなんて話は聞きますが、
今回はなかなか良い勢いで柱を蹴り飛ばしてしまいまして、
小指と薬指が紫になって腫れております。
そのせいで、自転車漕ぐたびに痛みがギュウウウウンってくるわけですよ。
しかも雨まで降って。
しかも帰り道迷って。
住宅街の中に市役所建てられてると、
見渡す限り同じような風景で、方向感覚が狂う^q^

関連記事

コメント

非公開コメント